ミドリムシ サプリメント ランキング

子供に食べさせたいミドリムシ(ユーグレナ)について

魚が多く含むDHAやEPAは、血液サラサラ効果があり、動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ働きを持つ栄養素でもあります。他にも、DHAは脳のリン脂質に侵入し、脳細胞を活動的にして、学習能力をアップさせてくれるので、摂ると頭が良くなるとまで言われる栄養素なのです。

 

なんと、ミドリムシにはDHAが非常に多く含まれており、更に吸収力も高いのです。

 

私たち人間の脳神経細胞にはDHAが源となっているものが多くあり、成長するにあたってとても必要な栄養素で、摂ることで健やかな能が育ちます。

 

他にも、DHAは胎児に対しても大きな働きをします。胎児の脳を健やかに育てるためにも、妊婦さんはDHAを多く摂ることを勧めています。

 

魚の脂に存在すると言われているDHAですが、魚そのものはDHAを作る事は不可能なのです。水の中にいるミドリムシなどが自身で作り、そのミドリムシをプランクトンが食べて、そのプランクトンを小魚が食べて、その小魚を青魚やマグロが食べ、体の中に入っていくのです。つまり、私たちはミドリムシを間接的に摂っていることになります。

 

魚が含んでいるDHA・EPAは記憶力向上にも期待が持て、脳を健やかに育てるためにサポートしてくれると科学的にも認められているので、特に成長期の子供には努めて食べさせたい食品です。しかし、魚を嫌う子供が多いことも事実です。

 

このいった子供にお勧めしたいのがミドリムシです。DHA・EPAのみでなく、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど栄養素が良いバランスで含まれているため、実際に魚を食べるより、ミドリムシを摂ったほうが効率良いとも言えます。

 

サプリメントのみならず、最近では「ミドリムシクッキー」や、「ミドリラーメン」というどんぶり1杯につき6億匹ものミドリムシが入っているラーメン、「ミドリムシハンバーガー」など、様々な食品にミドリムシが使われるようになりました。
調べてみると面白いかもしれません。